WiMAXとLTEを徹底比較!あなたはどっちを選ぶのが正解?

天秤のはかりに電波マークが乗ったイラスト WiMAX

ポケットWiFiを選ぶときにWiMAXとLTE、どっちを選べばいいか迷っていませんか?

そんな時は、2つを比較して比べることが大切。

しっかり比較しないで契約してしまうと、

せっかく契約したポケットWiFiが役に立たない!

なんてことになってしまいます。

ここでは、WiMAXとLTEで迷っている方のために、WiMAXとLTEを徹底比較して解説していきます。

どっちが自分に合っているのかを確認しましょう。

ちなみに、先に比較して分かった結論を書いておくと、

速度制限を気にせず使いたい!安く使いたい!という人はWiMAX

田舎や山の多いエリアで使いたい!という人はLTE

がおすすめです。

それでは、詳しく解説していきます。

関連記事:ポケットWiFI(WiMAX)とテザリング(格安SIM)の速度を実際に比較!

WiMAXとLTEの速度比較

日時下り速度上り速度
WiMAX日曜日 18時45分16.98Mbps3.33Mbps
日曜日 19時41分16.22Mbps3.03Mbps
日曜日 21時30分16.68Mbps1.67Mbps
LTE日曜日 17時44分3.87Mbps11.18Mbps
日曜日 19時37分24.29Mbps15.75Mbps
日曜日 21時24分22.65Mbps15.96Mbps

これはWiMAXと格安SIMのmineoの速度を比較したデータです。

一般的に格安SIMは速度が遅いと言われていますが、実際に測って比較すると、条件によってはWiMAXより速い速度が出ています。

ただ、mineoの通信速度を見ると下り速度がバラバラなのがわかります。

データを見ると、通信速度の安定性に関してはWiMAXの方が優れていることがわかります。

WiMAXとLTEの容量を比較

ポケットWiFiのプランを容量で比較した表

WiMAXは無制限プランがありますが、LTE回線のポケットWiFiはY!mobile以外は無制限のプランはありません。

容量で選ぶなら、WiMAXかY!mobileになりますね。

ちなみに、auも無制限のポケットWiFiサービスを提供していますが、これはWiMAXと同じサービスです。

同じサービスでauの方が料金が割高なので、ここではWiMAXを紹介しています。

WiMAXとLTEの対応エリアを比較

対応エリアは、LTEに軍配が上がります

WiMAXはポケットWiFi用の通信回線で、まだまだ普及段階です。

それに比べて、LTEは日本中の人が使っている携帯電話の回線と同じため、幅広いエリアに対応しています。

実際に、auのLTE回線は人口カバー率99%と公表しています。

なので、地方・田舎や地下などの電波の悪いところでは、LTEの方が電波が入りやすいです。

参考:au公式サイト

WiMAXとLTEの料金・価格を比較

【ポケットWiFiの7GBプラン比較表】

ポケットWiFiの7GBプランの料金を比較した表

【ポケットWiFiの容量無制限プラン比較表】

ポケットWiFiの無制限プランの料金を比較した表

上の2つの表は、それぞれ月に使えるデータ容量が7GBのプランと、無制限のプランを比較した表になります。

見てもらうとわかりますが、料金・価格はWiMAXのほうが優れています。

料金・価格が安くなる理由はキャンペーンや特典です。

WiMAXは色々なキャンペーンや特典を提供しているので、上手く活用することでLTEのポケットWiFiと比べてかなり割安にポケットWiFiが使えます。

料金・価格で選ぶなら間違いなくWiMAXです。

WiMAXとLTEはどっちがおすすめ?

いくつかのポイントでWiMAXとLTEを比較してきたので、自分がどっちを選ぶべきかわかってきましたか?

ポケットWiFiに自分が何を求めてかによって、どっちを選ぶべきかが変わってきます。

ということで、比較してわかったポイントを元にWiMAXがおすすめな人LTEがおすすめな人についてまとめていきます。

WiMAXがおすすめな人

料金・価格が安いのに、容量無制限プランが使える

WiMAXはこれが大きなメリットになります。

無制限のポケットWiFiはWiMAX以外だとY!mobileしかありませんが、料金・価格が高いです。

安くて無制限のポケットWiFiを使いたいなら、田舎や地方でない限りWiMAXをおすすめします。

参考記事:WiMAXのプロバイダを徹底比較!一番おすすめのプロバイダはこれだ!

LTEがおすすめな人

WiMAXは、LTEと比べると現状では対応エリアがどうしても劣ってしまいます。

WiMAXも十分幅広いエリアで使えますが、やはりLTEと比べると田舎・地方などの電波の届きにくい地域では劣ってしまいます。

田舎・地方などの電波の届きにくいエリアでポケットWiFiを使おうと考えているなら、WiMAXよりLTEのポケットWiFiを選ぶのをおすすめします。

WiMAXとLTEの比較まとめ

WiMAXとLTEを比較してきましたが、自分に合っているのはどっちかわかりましたか?

一般的には、WiMAXの方が速度が速いと言われていますが、今回集めたデータではそれほど違いはありませんでした。

WiMAXもLTEも良い点・悪い点がそれぞれあるので、そこをしっかり見極めて自分に合ったポケットWiFiを選びましょう。

関連記事:比較してわかった一番おすすめのポケットWiFiとプランを解説!